計画相談|YOUKI☆よこはまは、横浜で障害者の方が社会で暮らす力を身につけるお手伝いを致します。

YOUKI☆よこはま
障害福祉サービス事業所
 2020年4月から計画相談を始めました。
 「計画相談」聞きなれない言葉ですね。何をするのでしょうか。計画相談員はあなたの将来を一緒に考えます。「一緒に」です。厚生労働省が推進している事業です。費用は掛かりません。
 ご自身の、そしてご家族の将来について疑問、不安、聞きたいことなどありましたら、一度お問い合わせください。
 最初の一歩はあなたの行動からです。
 障がいをお持ちの方を取り巻く環境、特に社会資源といわれる、放課後等デイサービス、移動支援事業所、通所事業所、グループホーム、入居施設の現状は2年位前から徐々に変化しています。
 例えば「グループホーム」、数年前は空き部屋が少なく、どこかに新設、空き等があれば希望者が集中する状況でした。
 現在も潤沢にはないですが、ある程度は選択できるようになってきました。でも、その情報は何処から得られるのでしょう。行政からの積極的な発信は難しいようです。かといって、ご自身、ご家族が頻繁に問い合わせをすることも難しいでしょう。
 こういった情報を提供することも計画相談員の役割の一つと考えています。
お問合せフォーム

PageTop